RavencoinClassic(RVC)(仮想通貨)とは一体?ゆるく解説

Uncategorized

RavencoinClassic(RVC)とは?

仮想通貨RavencoinClassic(RVC)についてです。

ゆるくRavencoinClassic(RVC)について記載します。

 

価格関係

  • 価格 約0.1円前後
  • 時価総額 約——円
  • 時価総額ランキング ——位前後
  • 循環供給数 21,000,000,000 RVC
  • 過去最高額 0.249818円
  • 過去最低額 0.00524486円

最高値を記録してるのは現在2020年6月となっております。

お名前.com

 

 

通貨取扱取引所

 

  • Gate.io
  • Bittrex
  • Hoo.com

…..etc

主だった取引所(アクティブ)はGate.ioとなります。

 

 

Gate.ioについては↓

 

特徴・概要

  • Ravencoin Classic(RVC)は、RavencoinClassicブロックチェーンでトークンを発行できるようにすることに重点を置いた機能を備えたX16Rアルゴリズムプロトコルです。 プロトコルのトークンは、トークンのトークン発行者が決定する任意のプロパティを持つことができます-したがって、それらは数量を制限することができ、名前を付けて、有価証券または収集品として発行することができます。
  • ユーザーは数分以内に独自のセキュリティトークンを作成し、高速転送速度でボーダレスのグローバルトランザクションを利用できます。

 

その他・最後に(感想)

ソース画像を表示
Ravencoin Classic(RVC)は現在2021年0.1~0.08の間を停滞しています。
0.1円を割る格安通貨となっています。
折り紙(・・?がモチーフの通貨のようです。ちなみにRavenは「カラス」の意味を持ちます。
空高く羽ばたく日を楽しみにしています。
ゆるくRavencoin Classic(RVC)についてでした。



コメント

タイトルとURLをコピーしました