IRON Titanium Token(TITAN)(仮想通貨)とは一体?ゆるく解説

Uncategorized

IRON Titanium Token(TITAN)とは?

仮想通貨IRON Titanium Token(TITAN)についてです。

ゆるくIRON Titanium Token(TITAN)について記載します。


 

価格関係

 

  • 価格 約0.0008円前後(2021/06/17)
  • 時価総額 約—-円前後
  • 時価総額ランキング 5000位前後
  • 最大供給量 —– (TITAN)
  • 過去最高額 5,794.01円
  • 過去最低額 —–円

 

2021年6月に最高値及び最低値を更新していてその差額は仮想通貨史上最高クラスの暴落を見せています。

 



お名前.com

 

通貨取扱取引所

 

 

  • Quickeswap

….etc

 

 

↓↓↓日本で取扱銘柄の豊富な取引所COINCHECKキャンペーン中です。下記より登録可能↓↓↓

コインチェック

 

特徴・概要・暴落について私的考察

  • IRONは75セントのUSDCと25セントのTITANを混ぜて作る1ドル補償のコインになります。
  • TITANIRONの担保として使われているコインとなります。

暴落の流れ考察(2021/6/17)

  1. つい先日TITANは価格が約60ドル付近にまで上昇を見せます。
  2. 約60ドル付近まで上昇で大量の売りが入りTITANの価値が下がり始めます。この時点で暴落してます。
  3. IRONは75セントのUSDCと25セントのTITANの混ぜて作るものであるため、TITANの価値が急激に下がると1ドルを保てず担保が効かなくなります。
  4. 1ドルを保てずIRONは1ドル補償のはずが、90セント補償になってしまいます。
  5. IRONを分解すると75セントのUSDCと25セントのTITANが取れるので、25セントTITANを売れば、90セントで買ったIRONが1ドルになります。
  6. IRONを買って分解することでTITANを売りが強まります。
  7. TITANが売られることによりIRONの値段も下落。そしてまた分解しTITANを売るがエンドレス状態となり歴史的な大暴落となりました。

 

 

↓↓↓仮想通貨を初めて挑戦する人に一番お勧めBitbank下記より登録可能↓↓↓

bitbank

お名前.com

投資家の頭の中が覗ける。つながる。日本初のソーシャルトレーディング【アイデアブック】

 

その他・最後に(感想)

ソース画像を表示

 

IRON Titanium Token(TITAN)は2021年6月16日から17日にかけて歴史的な大暴落劇を見せています。

私は個人的に草コインをコレクションするのが好きですが今回の暴落はさすがに背筋が凍りますね。。。。。。

 

ソース画像を表示

 

 

ゆるくIRON Titanium Token(TITAN)についてでした。


コインチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました