DogeCoin(DOGE)とは?

仮想通貨DogeCoin(DOGE)についてです。

ゆるくDogeCoin(DOGE)について記載します。

 

価格関係

  • 価格 約80~30円前後(4月~
  • 時価総額 約4,364,000,000,000円
  • 時価総額ランキング 7位前後(TOP5に入ることもある)
  • 最大供給量 約129,000,000,000 DOGE
  • 過去最高額  80.94円
  • 過去最低額 0.009305円

最高値を記録してるのは現在2021年5月となっております。

オンラインゲームでお小遣い稼ぎ☆

 

通貨取扱取引所

  • Gate.io
  • Binance
  • Huobi Global
  • Kraken
  • KuCoin

etc….

100を超える取引所での取り扱い可能なコインです。

 

Gate.ioについては↓

特徴・概要

  • ドージコイン(Doge coin) (code: DOGE、シンボル: ÐとD)
  • 「ドージ(Doge)」は柴犬の似顔絵のロゴが特徴の暗号通貨です。2013年12月6日に「ジョーク通貨」として導入されたドージコインはすぐに専用のオンラインコミュニティがつくられるまでに発展し2014年1月には時価総額が6000万ドルに到達しました。2017年12月時点のドージコインの時価総額は10億ドル以上へ。 又、ドージコインの採掘オンラインゲームドージマイナーはアプリにもなっています。他の暗号通貨と比較して、ドージコインは初期のコイン生産スケジュールが早かったのも特徴です。2015年中頃までに1000億コインが流通しており、以降毎年52億5600万コインが追加される。2015年6月30日時点で1000億個目のコインが採掘されました 。主流の商用アプリケーションは殆ど存在しませんが、本通貨はインターネットチップシステムとしてのけん引力を得ており、ソーシャルメディアのユーザーは興味深いまたは注目に値するコンテンツの提供目的でドージコインのチップを他のユーザーに与えているなどしています。他の暗号通貨のメンバーと同様にドージコインコミュニティの多くのメンバーもコインの価格上昇の全体的な感情を表現するのに「To the moon!(月へ!)」のフレーズを使用します。最近では時価総額TOP5になるなど大きな躍進をしております。
  • ド―ジコインの少額決済機能は2014年ソチ五輪でのジャマイカのボブスレーチームに対する寄付手段に使われたことで、一躍有名となりました。
  • ド―ジコインはビットコイン同様に半減期が定められています。
  • ド―ジコインには発行上限がないため、価格の変動は起こりにくいはずなのですが…..。

 

ソース画像を表示

 

柴犬はかわいいですね( *´艸`)

ただdogeは設定上老犬です。”(-“”-)”

 

 

その他・最後に(感想)

 

 

さらにDOGEと共に他の犬関係(SHIB・AKITA)コインも急高騰した最近の事例もあるため
まだまだジョークコインと呼ばれてもしかたないですね。
そして本来は価格の変動が起こりにくい通貨なのですがElon Musk氏のtwiterのツイートにて多大な影響を与え今現在価格は30円を超える高騰を見せています。
そして最近では、多くのインフルエンサーの目にもとまり仮想通貨界隈ではほとんどの人が耳にしたことのあるコインへと成長しています。(snoop dogなどのラッパーからも熱い支持がある通貨です)
今後のさらなる成長へ期待できる草コインだと思います。(草コインではなくデジタル通貨で考えた方がよいかもですね)
柴犬が好きなので柴犬が世界的に注目を浴びるのが個人的にはうれしいです(´・ω・`)