DigiByte(DGB)(仮想通貨)とは一体?ゆるく解説

Uncategorized

DigiByte(DGB)とは?

仮想通貨DigiByte(DGB)についてです。

ゆるくDigiByte(DGB)について記載します。

 

価格関係

 

  • 価格 約¥7円前後
  • 時価総額 約100,000,000,000円前後
  • 時価総額ランキング 80位前後
  • 最大供給量 21,000,000,000 (DGB)
  • 過去最高額 0.002222円
  • 過去最低額 0.1351円

過去最高値は2021年5月更新となっています。

 


[1500円分無料PT進呈]景品交換できるオンラインゲームサイト☆

お名前.com

 

通貨取扱取引所

 

 

  • Binance
  • Bittrex
  • KuCoin

….etc

 

 

↓↓↓日本で取扱銘柄の豊富な取引所COINCHECKです。下記より登録可能↓↓↓
コインチェック

 

現在開催中エアドロップについて

 

  • エアドロップURL  https://t.me/DigiByte_Airdrop2Bot?start=1618171936
  • アドレス                 DigiByte(DGB)アドレスは名前検索で見つけることが可能です
  • 参加条件(タスク)    テレグラム加入。24時間に一度ボーナス0.01DGB。0.05DGBより引き出し可能になります。
  • 期間      不明・予告なく終了する可能性があります。
  • その他     確実に貰えますが根気が必要です。

 

特徴・概要

  • DigiByte(DGB)は、オープンソース ブロックチェーン及びアセットクリエーションプラットフォームである。2013年10月に開発が開始され、DGBトークンのジェネシスブロックは、Bitcoin (BTC)のフォークとして2014年1月にマイニングされました。積年のパブリックブロックチェーン及び仮想通貨であるDigiByteは、セキュリティを向上させるために5つの異なるアルゴリズムを使用しており、当初はBitcoinブロックチェーンのセキュリティ、容量、取引速度を向上させることを目指していました。DigiByteは、スマートコントラクトの「App Store」、公開台帳、および取引を中継するために通信するノードを特徴とするコアプロトコルの3層で構成されています。
  • DigiByte(DGB)は、安全性、速度、容量を多様化することを目的とした修正版Bitcoinです。当初プロジェクトはオープンソースのブロックチェーンと関連する仮想通貨DGBで構成されていました。ネットワークには、安全性を維持し、ASICマイナーによる電力の消費を抑制するのを防ぐのに役立つ5つの別々のアルゴリズムが備わっています。その後、DigiAssetsが登場し、DGBをネイティブトークンとして採用しました。DigiAssetsは、デジタル資産、分散型アプリケーション([DApps](https://coinmarketcap.com/alexandria/glossary/decentralized-applications-dapps))をローンチし、対応する必要なスマートコントラクトをエンコードしようとしている開発者をターゲットとしています。DigiByteの全てのガバナンス構造は、ネットワークがオープンソースで公にアクセス可能であるべきであるという論文に沿って、自律的に実行されます。DGBでの取引手数料は、ブロックチェーンの検証のためにマイナーに支払われます。

 

 

↓↓↓仮想通貨を初めて挑戦する人に一番お勧めBitbank下記より登録可能↓↓↓

bitbank

お名前.com

投資家の頭の中が覗ける。つながる。日本初のソーシャルトレーディング【アイデアブック】

 

その他・最後に(感想)

ソース画像を表示

 

DigiByte(DGB)は2021年8月現在10円を割る通貨です。過去最高値は2021年5月に更新されています。

非公式コミュニティはエアドロップ等精力的に活動中です。

時価総額及び歴史もある通貨で多くの取引所にも上場しています。

 

 

 

 

 

 

ゆるくDigiByte(DGB)についてでした。


 


仮想通貨ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました