5月22日ピザの日とは一体?ゆるく解説

Uncategorized

ピザの日とは?

仮想通貨ピザの日についてです。

ゆるくピザの日について記載します。

 

ピザの日とは

 

ピザの日とは、一般的にピザの定番の「ピッツァ・マルゲリータ」の名前の由来となったイタリア王妃・マルゲリータの誕生日である11月20日が、ピザの日である……..そうこれは一般的なピザの日であります。

 

 

 

仮想通貨ユーザーのピザの日は5月22日です。

2010年5月22日に通貨として初事例となる「ピザ2枚との交換」という出来事がありました。

この出来事は法定通貨によらない取引の成立として多くのビットコインユーザーから賞賛され、現在も語り継がれています。

毎年5月22日は「ビットコイン・ピザの日」とされ、仮想通貨の誕生を祝う日となっています。仮想通貨の取引より11年の年月が過ぎ、現在ではNFTの取引が普及しだした世の中に時代が変わりつつあります。

NFTとは?

NFTとは、ブロックチェーン上で発行され、流通する、偽造不可な鑑定書、所有証明書付きのデジタルデータである。
世界で初めてNFTの作品を扱ったオークションハウスは、クリスティーズだ。落札価格は美術品としては破格で、6900万ドルを超えた。サザビーズでも、Pakというデジタルアーティストの作品が1680万ドルで落札されている。

 

 

そして現在2021年5月22日も色んな取引所でエアドロップにてお祝いされてましたね、

これからも仮想通貨界隈の盛り上がりを楽しみにしてます。

お名前.com

 

 

↓↓↓日本で取扱銘柄の豊富な取引所COINCHECKキャンペーン中です。下記より登録↓↓↓

コインチェック

 


コインチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました