人気仮想通貨 Qtum(QTUM)とは一体?ゆるく解説

Uncategorized

Qtum(QTUM)とは?

仮想通貨Qtum(QTUM)についてです。

ゆるくQtum(QTUM)について記載します。

 

価格関係

  • 価格 約2,500~800円前後
  • 時価総額 約120,000,000,000円前後
  • 時価総額ランキング 70位前後
  • 最大供給量 107,822,406 (QTUM)
  • 過去最高額 10,970.27円
  • 過去最低額 84.59円

 

最高値は2018年1月に更新となっております。



[1500円分無料PT進呈]景品交換できるオンラインゲームサイト☆

お名前.com

 

通貨取扱取引所

 

 

  • Coincheck
  • Bitbank
  • Binance

….etc

人気通貨のため日本の販売所・取引所ではほとんどの場所で取扱されています。

 

↓↓↓日本で取扱銘柄の豊富な取引所COINCHECK(QTUM取扱)キャンペーン中です。下記より登録↓↓↓

コインチェック

 

 

 

特徴・概要

簡潔にQTUMを言うと….

  • Qtum(QTUM) (「クォンタム」と発音)
  • Qtum(QTUM)は 2016 年 3 月に発表され、1 年後の 2017 年 3 月に ICO を開催し、創設者に 1,500 万米ドルをもたらしました。 Qtumメインチェーンは2017年9月13日にリリースされました.当初、QtumコインはETH-20トークンとして発行されていましたが、メインネットの立ち上げに伴い、ネイティブブロックチェーンに変換されています。

QTUMの主な特徴とは…

  • Qtum(QTUM) は、プルーフ・オブ・ステーク (PoS) スマートコントラクトのオープンソースブロックチェーンプラットフォームおよび価値転送プロトコルです。 これは、ビットコインとイーサリアムの強みを 1 つのチェーンにまとめることを目的としています。 Qtum は、ビットコインの UTXO トランザクション モデルに基づいて構築されており、スマート コントラクトの実行と DApps の機能が追加されています。 最近、プラットフォームに DeFi アプリケーションのサポートが追加されました。 2021 年 3 月の時点で、Qtum ブロックチェーンでは 20 を超えるトークンが作成されています。

QTUMの供給量は….

  • Qtumのホワイトペーパーによると、QTUMコインの最初の供給量は1億枚で、プロジェクトがオンラインになる前にすべてが即座に鋳造されました。 2017 年 3 月に ICO プロセスを通じて 5,100 万のコインが一般に販売されました。さらに、800 万のコインが初期の個人投資家に割り当てられ、1,200 万のコインが 4 年間のロックアップでプロジェクト チームに割り当てられました。 残りは、シンガポールで登録された非営利企業であるQtum Chain Foundationによって管理されており、2021年3月までに4つの部分に分けて受け取る予定です。 これらは、ビジネス開発目的に割り当てられた 2,000 万コインであり、学術研究とプロモーションのために 9% です。 コインの供給量は固定されておらず、新しいトークンは、ブロックごとに4.0 QTUMの最初のブロック報酬補助金から4年ごとにブロック報酬を半分にすることでマイニングでき、7回の半分を経て、最大供給量が107,822,406に達する2045年までに最終的にゼロに達する QTUM.

セキュリティ面は…

  • Qtum への技術的なアプローチは、現在使用されているビットコインやイーサリアムと同じではありません。 Qtum は、ネットワーク セキュリティに MPoS (相互化されたプルーフ オブ ステーク) コンセンサス メカニズムを選択しました。これは、Proof-of-Stake 3.0 の修正バージョンです。 このプロトコルは、ブロック検証を容易にし、安全にするために、ユーザーが自分のコインをロックしたままにするように促します。これをステーキングといいます。各ブロックの確認は、ネットワークへの接続とランダムなチャンスに基づいて、ブロックを検証する権利を得るコイン保有者間の競争です。初期の PoS プロトコルとは異なり、ここではブロック報酬は一定であり、コインの年齢に依存しません。報酬は賭け金に比例して分配されるため、賭けられるコインが多いほど、ユーザーはより多くの報酬を得ることができます。それに加えて、MPoS プロトコルは、ブロック報酬の 10% をブロック生成マイナーと以前の 9 つのマイナーの間で分割し、残りの 90% を将来的に 500 ブロック遅らせることにより、「ジャンク コントラクト」攻撃から保護されます。 ビットコインで使用されているプルーフ・オブ・ワークのメカニズムとは異なり、プルーフ・オブ・ステークのアルゴリズムは維持費が大幅に少なく、環境に優しく、ブロックチェーンのセキュリティの基礎となる大量の分散化を提供できます。

 

↓↓↓仮想通貨を初めて挑戦する人に一番お勧めBitbank(QTUM取扱)下記より登録可能↓↓↓

bitbank

お名前.com

投資家の頭の中が覗ける。つながる。日本初のソーシャルトレーディング【アイデアブック】

 

その他・最後に(感想)

ソース画像を表示

 

Qtum(QTUM)は多くの日本の仮想通貨販売・取引所で扱いのあります有名通貨です。

非常に現在ボラリティの高い通貨となっています。

Qtum(QTUM)は、複雑な構造をとっているため、第三者からの追跡が困難になり、高い匿名性を維持してるので今後も可能性のある通貨かと思います

 

まだまだ上昇の可能性は十分にあると思います。将来が楽しみなメジャー通貨です。

 

 

ゆるくQtum(QTUM)についてでした。


コインチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました